キャッシング返済のメリットやデメリットについて

限度額についてお金の借入が行なえるキャッシングですが、望めばどんな高額な借入でも行なえるわけではありません。「限度額」と言うものが存在します。これはその名の通り借入が行なえる限度の金額のことですが、その額は誰にでも一定に決まっているものではなく、会社側が審査を行なった際に、この人であればこのくらいまで…というように決められます。これは利用者の返済能力から過去のキャッシング利用、また携帯料金からクレ...

手数料は会社によって違いますキャッシングを利用しようとする際には『金利手数料』が最も気にかかることではないでしょうか?金利手数料とはどこの会社でキャッシングしたとしても、お金を借入した場合に必ず発生するものです。この金利手数料を下げたいと思うのは誰でも同じことです。各キャッシング会社はそれぞれ個別の金利手数料を設定しているのですが、現在はどの会社も同じくらいの金利手数料となっています。金利手数料を...

グレーゾーン金利についてキャッシングを利用する際、そこには必ず金利というものが付いてきます。これは各々会社がそれぞれ利率を定めており、利用者が会社を選ぶ大きな判断材料の1つとなります。しかしこれは利率制限法という法律で一定の数字が決められており、法外な金利の提示は当然違法になります。現在、キャッシング会社が提示している一定の数字は以下のものです。元本10万円未満で年20%元本10万円以上100万円...

キャッシングにおける信用情報とは信用情報は、キャッシングを申し込んだ人物が、きちんと返済に応じられる人物であるかを判断するための情報のことです。キャッシング会社に登録する際にすべての利用者は個人情報の提出が必要となりますが、この個人情報が信用情報の基礎となるものです。利用者の勤務先や収入金額、借入金の金額などの情報が信用情報としてキャッシング会社に蓄積されることになります。また信用情報は、複数のキ...

連帯保証人と保証人の違いについて銀行などの金融機関から融資を受けるには、多くの場合で連帯保証人や保証人が必要となります。連帯保証人と保証人は共に、債務者に変わって返済義務を負担する者ですが、負担する義務の大きさが異なります。連帯保証人は債務者が債務の弁済に応じない場合に、債務者に代わり債務全額の弁済に応じなければなりません。債権者が、債務者よりも連帯保証人を取り立てた方が債務の回収を図れると判断し...