キャッシングの事故情報「ブラック」についてご説明

キャッシングにおける時効キャッシングはお金がもらえるサービスてはありません。至極当然のことですよね?キャッシングはお金を利息付きで返済することが利用する条件になっています。返済日までに返済を済ませなければ、契約不履行となり罰金を科せらせたり、ブラックリスト入りして利用ができなくなることも考えられます。しかしこんなケースを聞いたことのある人がいるのではないでしょうか?「キャッシングの返済を免れた。」...

キャッシングを利用したことがある人でもない人でも、「ブラックリスト」と呼ばれる存在を耳にしたことがあると思います。そこに名前が載ってしまうと、今後の融資が利用しづらくなってしまうということはありますが、ブラックリストという名前のファイルが存在するわけではありません。簡単に仕組みを説明すると、キャッシングやクレジットカードを利用すると、使用状況が信用情報機関に記録されます。きちんと返済をしていれば問...

差し押さえ対象になるのはどんなもの?キャッシングで返済が滞ると督促状というものが送られてきます。督促とは約束の実行を促すことで、主に税金や借金の催促をする際に使われる用語です。この督促を無視し続けるといずれ支払督促申立書というものが送られてきます。これには法的拘束力があり従わないと強制執行の対象となります。内容は借金の一括返済を求めるものになっていますので、それが不可能ならば異議申し立てをして返済...

2種類の時効犯罪に関するニュースなどで、「時効まであと何日」というような報道がなされることがありますが、時効は刑事事件だけではなく民事上の契約などでも認められています。時効には大きく言って、取得時効と消滅時効の二つの種類が存在しています。取得時効について取得時効は、不動産や物など、本来は他人が所有している物を、一定の期間占有すれば、占有者がその所有権を獲得するというものです。例えばある人が所有して...

総量規制って何?総量規制とは、過剰貸付けを防止するために、債務者が年収の3分の1を超えるキャッシングができないようにとられた規制のことです。対象となるのは、消費者金融、信販会社、クレジット会社となります。例えば、年収が300万円の場合は、総量規制に基づき100万円以上のキャッシングができなくなります。新規で50万円以上のキャッシングをしたいといった場合や、合計のキャッシング額が100万円を超える場...